FC2ブログ
TOP底辺のクルマいじり ≫ FIC高強度ジュラルミン製 ハブ一体型ワイドトレッドスペーサー

FIC高強度ジュラルミン製 ハブ一体型ワイドトレッドスペーサー

ワイトレを装着してみた。

DSC00702.jpg
ワイトレの中身は、ワイトレ本体と固定用ナットにソケットが付属。
ナットは17mmソケットで廻すことが出来ます。

DSC00703.jpg
さすが日本製。
加工も綺麗です。

DSC00708.jpg
ジャッキアップして、タイヤを外します。
凄いサビサビですなぁ。

DSC00712.jpg
手回しで仮締め後、トルクレンチで120N・mで締めます。

DSC00713.jpg
ハブリングも装着して完了です。

DSC00711.jpg
20mmスペーサーでの純正ハブボルトの突出は5~6mmと言った感じ。
なので、ホイール裏をしっかり先に調べましょう。

DSC00715.jpg
ボルト用バカ穴以外の箇所に凹みがあるか先に調べないと、スペーサーがゴミと化します。
4穴5穴マルチのホイールは、言うまでもなくハブボルト用逃げはありません。
AME シャレン XF-55 モノブロックは、専用の逃げと言う事では無いそうですが逃げが用意されています。

DSC00719.jpg
ホイールをトルクレンチで110N・mで締めます。
隙間から覗くとチラっと見えます。

装着前
DSC00722.jpg

装着後
DSC00729.jpg
バンパー側(ブロックがある方)のトリムの黒い部分で差がわかりますね。
ハミタイにビビって25mmを発注しなかったんですが、25mmでも行けた気がします。
スケールで測ると、微妙だったので20mmにしたんですが。

18インチ、7.5J+48だったので、これで7.5J+28になりました。
ホイールが+45ならバッチリツライチだったかも。
まぁ、前車輌流用だから仕方ないね。
でも、見た目とか8割満足しました。
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

カウンター
プロフィール

pod卿

Author:pod卿
迷った時は、両方買え!

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
欲しい物リスト
おすすめPCパーツ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered