TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月
ARCHIVE ≫ 2016年04月
      

≪ 前月 |  2016年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004N)

久しぶりにレンズを買った。

IMG_1994.jpg
開封済み未使用品をAmazonアウトレットにて格安入手。
ほしいなぁー以前より思っていたので、良いタイミングで手に入れれた。

DSC_6523.jpg

DSC_6529.jpg

DSC_6557.jpg

DSC_6563.jpg

うん、さすがの描写力。
撮ってみたのは良いけど、寄りでいい写真が撮れない。
まだまだ修行が足りません。
関連記事
スポンサーサイト

ヘッドライト磨き2

ヘッドライトを本格的に磨いてみた。

IMG_1979.jpg
かなり黄ばみが出てきてしまい、市販のヘッドライト磨きでは取れなくなってしまった。
なので、思い切って耐水サンドペーパーからの作業をしてみることに。
まずはヘッドライト周りを丹念にマスキング。
今回、ダイソー製マスキングテープを使用したが、何故か剥がした際に糊が残り大惨事になりかけた。
普通のマスキングテープをおすすめする。

IMG_1980.jpg
耐水サンドペーパーは1000番→1500番→2000番の順番に磨いた。
出来れば、サンドペーパー用研磨パッドを用意した方が良い。

で、2000番まで磨いたら液体コンパウンドで磨く。
3ミクロン→0.5ミクロンの順番で持っていたPROSTAFFの電動ポリッシャー シャインポリッシュ AC100Vを使用して磨いた。
0.5ミクロンは液体コンパウンドはウィルソンの超微粒子コンパウンドを使用。

結果。

IMG_1982.jpg

IMG_1981.jpg
作業中は、サンドペーパーで磨いた傷がクリアな状態に戻るのか不安だったが、何とかなった。
最後はかなりの磨き作業になった。

比較。
s-IMG_1979.jpg

かなり綺麗になってるのがわかると思う。
出来れば最後はウレタンクリアーを拭いた方が良いと思う。




関連記事
カウンター
プロフィール

pod卿

Author:pod卿
迷った時は、両方買え!

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
欲しい物リスト
おすすめPCパーツ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。