TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
      

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ガンダムワールド2015

ガンダムワールド2015へ行ってきました。

DSC_5329.jpg

彼女が招待券に何故か応募して当選したらしく、行くつもりは無かったけどタダ券があるなら行くかと行った感じ。
もちろん、ガノタである自分が行かない訳無いじゃない。

DSC_5332.jpg
ただ、一眼レフ持って撮影するのはなかなか恥ずかしくもあり…。
みんながコンデジで撮ってる中、一人本気で撮ってるみたいで。

DSC_5334.jpg
主人公機のパネルがズラーっとと展示。
だからどうした!と心の中では思ってた。

DSC_5337.jpg
デカいザク頭はちょっと興奮した。
モノアイは点いたり消えたり動いたりするギミックでなかなかよろし。

DSC_5339.jpg
シャアの居るバー

s-S__3563526.jpg
に居る俺。

s-S__3563527.jpg
デギン公王の椅子に座る俺。

なんやかんで楽しんでいる俺。

DSC_5351.jpg

DSC_5352.jpg

DSC_5349.jpg

DSC_5353.jpg

DSC_5357.jpg

DSC_5347.jpg

1/10立像がほぼメイン展示。
ちょろっとジオラマ風の展示がある。

DSC_5341.jpg

DSC_5346.jpg

一番好きなズゴックの1/10立像があったのが一番嬉しかった。
かっこ良すぎ。

DSC_5365.jpg
あとは、こんなガンダムクイズに挑戦したり、ガンダムグッズや、限定販売のプラモを買ったり出来るイベントになってました。

個人的には、これしきでガンダムワールドとか言っちゃうのは恥ずかしいレベルのイベントのような気がします。
ちょっと規模的にはしょっぱいです。
関連記事
スポンサーサイト

ウイルスバスタークラウド

久しぶりにウイルス対策ソフトを買いました。

WS000366.jpg

先日、Amazonで限定セールやっていた時に購入。
3年版の3台版です。変な日本語。

正直、もう自分で対策したりフリーソフト入れてあーだこーだとするのも面倒臭くなりました。
ここはもう良い大人なので、金に物を言わせて見ました。

最近は、webからの感染が非常に多くなっているようなのでみんなも注意だぞ。
関連記事

SUPER★TALENT ST3U28ES12

車の動画倉庫用にSUPER★TALENT ST3U28ES12を購入。
128GBで\5.000-を切るプライスはコスパ良い。

DSC02196.jpg

キャップレスデザインなので、車で使うには結構重宝します。
あと、シンプルなデザインなので横にデカイ等も無く、HUBに挿しても隣のメモリと干渉なども無い。

WS000364.jpg

速度もちゃんと出てるし、これで5k以下なら良い商品だ。
ちなみに車の動画倉庫はHUB挿しの128GB+128GB+64GBになってます。

今見たら、NTT-Xが安いから、また買おうかな。



関連記事

淡路旅行

淡路での記録。

DSC_2376.jpg
カメラバッグはニコンのスマートカメラリュックにした。

DSC02192.jpg
D800にA009(70-200)を装着し、D600にA007(24-70)を装着したまま収める事が出来た。
縦グリは無理だったが、レンズの着脱が無いので楽だった。

ただし、めっさ重い。

DSC_2404.jpg
ONOKOROは、天気が悪い所為もあり、人がほぼ居なかった。
ミニチュアワールド以外、見るところがなく、アトラクションも一切乗ってない。

DSC_2407.jpg
何なのかサッパリ分からなかった。

s-S__3268620.jpg
ラムセス2世と記念写真。

イングランドの丘は思った以上に想像と違った。

DSC02171.jpg
雨で、人もまばら。
お目当てのコアラも、ガラス越しだったので撮る気すら失せた。

DSC02174.jpg
淡路牛うし重¥1.500-

DSC02175.jpg
客が全く居ないのだが。

s-S__3268624.jpg
記念撮影してみたり。

DSC_2475.jpg
淡路夢舞台
とりあえず、観光スポットは回っておこうかと。



DSC_5312.jpg
ちゃんと一周歩きました。

DSC_2473.jpg
ランドマーク的なアレ。

DSC_2442.jpg
淡路夢舞台で食べたまるごと玉ねぎ。
これは美味しかった。
ポンドのハンバーグもめっちゃ美味しかった。

DSC_2482.jpg
奇跡の星の植物館
なんだかよく分からなかった。

DSC02156.jpg
淡路島牧場

搾りたての牛乳が飲めると思ったら、無かった。
売っていたのは、家の近所でも買えるパックの牛乳だった。

DSC02170.jpg
天気とシーズンの所為だろう。
10分ほどで退散した。

DSC02184.jpg
道の駅東浦で食べたタコ丸焼き※カット後
これは美味かった。

結局、食べてばっかの淡路島。
関連記事

ONOKOROミニチュアワールド②

DSC_2390.jpg

DSC_5280.jpg

DSC_5287.jpg

DSC_2395.jpg

DSC_5294.jpg

DSC_2399.jpg
地味に置いてある人形たちには一つ一つの物語があったり、ジョジョやデビルマンなど居たり、小ネタも混ざってます。
まぁ、帰ってきてから写真見て気付いたんですけどね。

DSC_5302.jpg

DSC_5309.jpg

CMでもお馴染みの斜めの等
DSC_2405.jpg

部分的に切り取れば、本物を撮ったと見間違うくらいのクオリティーの高さでほんとビックリします。
あと、久しぶりにD600使って撮りましたけど、シャッターのフィーリングはD600の方が断然好きでした。
う~ん、処分しようと思ったけど、手放せないや。
関連記事

ONOKOROミニチュアワールド①

淡路といえばONOKORO
ミニチュアワールド楽しみでした。

DSC_2384.jpg

朝から天気が悪く、甘ブリ並に客が居ない。

DSC_2385.jpg
こんな感じのサイズ感。
かなり作りこまれてるて、凄い。

DSC_2386.jpg

DSC_2381.jpg

DSC_2383.jpg
関連記事

鳴門海峡渦潮観光

行きたいと思っていた淡路島へ行ってきました。
お家から約2時間10分の距離。
意外と近い。

DSC02151.jpg

天気は生憎の空模様ながら、何とか出港時には止んでくれました。
今回、カメラはD600に24-70を装着し、D800に70-200を装着しての2台体制で持って行きました。

DSC_5275.jpg
鳴門海峡に近づくと、クルーズ船も渦潮観光に来ています。
しかも、ガンガン突っ込んで行きます。

DSC_5273.jpg
潮の流れがぶつかる事により、渦潮は出来ますが、干潮と満潮がぶつかる事により段差が発生します。
海が何もないのに、段差が出来てすっごいビックリします。

DSC_5274.jpg
最大で約2mになる事もあるそうです。
潮がぶつかる箇所は、水が湧き出ているかのようにゴボゴボとしています。

DSC_5212.jpg
渦潮撮影に関して調べていて、よく書かれていたのが、カメラを向けた時には消えてしまうと言う事。
これを痛感しました。
潮がぶつかる事により、小さい渦潮がたくさん出来て、その渦潮にさらに潮がぶつかり消えてしまう。
写真のように、海水の流れがあまりはっきりしない写真はいくつか撮れましたが正直、これはちょっと難しいです。

綺麗な海水の流れが出来ていて、さらに綺麗に渦巻きを作っているタイミングを見逃さずに撮る。
渦潮って、結構ハッキリクッキリと見るのは難しいみたいですね。

そんな訳で、ベストショット。

DSC_5191.jpg
正直、奇跡の一枚に近い出来栄え。
関連記事

モニター増殖

悪い癖がまた…

取り付けたミラーモニターがちょっと頂けないのと、夏場になるとルームミラーのジョイント部が熱で固定出来なくなってしまいお辞儀してしまい使い物にならない。

DSC02128.jpg
9インチのミラーモニターをAmazonで用意してみた。
9インチで¥5.500-ととてもリーズナブル。
電源やらは、タッチ式。

DSC02133.jpg
画質としては写真よりも綺麗で悪くはないんだけど、全体的に色が薄いです。
どんなに設定を変えても、変化がわかりにくく、結局諦めてデフォ設定。

DSC02141.jpg
5インチモニターも用意してみた。
これで、\3.500-でかなり安い。
しかもホルダーが2種類あって、地味に良い。
両面シールと、吸盤タイプ。

IMG_1375.jpg
ミラーモニターは、助手席グローブボックスに固定。
固定というより、ただ単に挟み込んでます。

このモニターの最大の欠点は、オート電源機能が無い事。
ただ、1人で乗っている時は、鬱陶しいので勝手に電源入れられるよりかは良いかな。

IMG_1376.jpg
5インチモニターは運転席側フロントガラスに吸盤で貼り付け。
視線の移動が少ない位置に取り付けてみた。
これで、ナビ表示中も見れるようにはなりましたが、運転中は危ないので気を付けなはれ。

IMG_1373.jpg
このモニターはオート電源と言うより、電源ボタンが無く…
映像信号を感知すると電源が入ります。
本当は、バックカメラを入力すれば、さらに使い勝手が良くなるんですが面倒臭いので繋いでいません。
あとこのモニター、かなり綺麗な表示をします。
色合いも、ミラーモニターよりも綺麗です。
5インチと大きも程よく、サブモニターが欲しい人におすすめです。

暇潰しの作業には、調度良かったです。


関連記事
カウンター
プロフィール

pod卿

Author:pod卿
迷った時は、両方買え!

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
欲しい物リスト
おすすめPCパーツ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。