TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年07月
ARCHIVE ≫ 2013年07月
      

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

VIPER 3303V

1ヶ月ほど前にちゃんとセキュリティー装着しました。

P1000547.jpg
VIPER 3303V
出張取り付け業者さんで、エラい安いとこがあったので頼んでみた。
結果、初期不良2回喰らって本日やっと正常に使えるようになった。

P1000544.jpg
ちなみに、増設ショックセンサーとリアドア制御用追加リレーに追加で629Lスキャナーで取り付け込みで\56.000-と激安でしてもらった。
ボイスモジュールは、うるさいので今回は無し。
ほんと、安いからおすすめしたかったんだけど忙しいみたいでなかなか返事は帰ってこないので耐性が無い人にはおすすめしない。
でも、何とか最後までちゃんと対応して貰って感謝。
若干、怒って電話したのはスマンかった。

P1000548.jpg
こちらは予備のアンサーバック無しリモコン。
メインのアンサーバック対応リモコンはUSB充電式。
フル充電から2週間以上はバッテリー保ちそう。

やはりセキュリティーが有るのと無いのとでは、安心感が違いますな。
関連記事
スポンサーサイト

G2020Tの消費電力とか

書くのが面倒臭くて放置してた消費電力。

スペックとかマジ面倒臭いですね。
よくまぁー、やってたなぁーと今は思う。

DSC00827.jpg

CPU:Pentium G2020T(ES)
CPUクーラー:PROLIMA TECH Samuel 17
ファン:SY1225SL12VBL(光る鎌風の風120)
M/B:ASUS P8H77-I
メモリ:Patriot Memory PSD38G1333KH(4GBx2)1.35V
SSD:Patriot WildFire 120GB
HDD:WD10EADS(1TB)
HDD:WD20EARS(2TB)
ODD:DV-W28SS-R
ケース:SILVERSTONE SST-SG05
PSU:付属300W(80PLUS)
その他:ケースフロントファン120mm装着

アイドル時:34W
DSC00833.jpg

OCCT CPUテスト2分 最大消費電力52W
WS000023.jpg

WS000024.jpg
まぁ、こんなもんです。
ダラダラと常時起動PCとして、快調に動作中。
関連記事

OPTIMA YT-B24L(80B24L)

先日、どこのバッテリーなのか気になって見てみたら悲惨だった。

DSC00769.jpg
どこにもメーカー名は無い。
ただ解ったのは、55B24LでMade in Koreaとだけ…
我慢出来ねぇ…

2013_07_25-1.jpg
OPTIMAのイエロートップシリーズの80B24Lを思い切って購入。
実に買うのは、2回目になります。
PCでも電源は重要ですが、車でももちろんバッテリーは重要。
バッテリーはケチるな。って、事です。

DSC00838.jpg
ただならぬ、この存在感。
素晴らしい…ハァハァ

DSC00841.jpg
これでボンネット開けても恥ずかしくないもん><
LifeWINK付きのcaosS買うくらいの金出すなら、OPTIMAのYTがオススメ。


オプティマバッテリーとカオスの比較



関連記事

PROSTAFF シャインポリッシュAC100V

近所のホームセンターで安かったので買ってみたPROSTAFF シャインポリッシュAC100V

DSC00810.jpg
1台くらいは持ってても良いかなーと思うのがポリッシャー。

DSC00814.jpg
交換用のバフセットも併せて購入。

DSC00817.jpg

DSC00815.jpg
作りはシンプルでスイッチがあるのみ。
回転は思っていた以上に遅いので片手でも十分に扱えますが両手で均等に力を加えた方がやっぱ良い。

DSC00818.jpg
←が研磨前 →研磨後
ヘッドライトを磨いてた。
手で磨くよりかは、早く作業が完了した&楽ちんだった。
傷消しなどには、丁度いいんですがワックスは種類を選びそう。
固形ワックスには向いてるかも。
液体系は…手でした方が明らかに早い。
関連記事

G2020T始動

何とか、組み上がってOSもセットアップ完了。
ちなみにRAMDISKの設定をすると起動時にエラー吐くと言う問題に躓いて、都合1日で7回OSを入れ直す羽目になったのは内緒だぞ。

DSC00825.jpg
長年使い続けている銀石のSST-SG05に組み込み。
ちゃんと光学ドライブも積んでるぞ。

DSC00827.jpg
メモリはDDR3-1333までしか使えないので、余っていたPatriot Memory PSD38G1333KHを使用して8GB運用。

DSC00828.jpg
システム用にWILDFIRE120GBとデータ用HDD1TBと動画倉庫用に2TB積んでます。
クーラーはSamuel17で、ファンをゆるゆるで使用。
電源は付属300Wの80Plusのまま。

WS000022.jpg
何とか安定動作まで持っていく事が出来ました。

WS000021.jpg
ダラダラと使うだけなら、何の不満もないくらい快適。
関連記事

FM1から1155

ファイルサーバー化していたA8-3870KからG2020Tへ変更。
特に3870Kに不満は無かったけど今後は子供たちが使えばいいかな。

IMG_0384.jpg
久しぶりに買った気がするけど、そう言えばちょっと前にも買って押入れで放置してる石と板があった。
FM2…
H77ではなくZ77に余ってる3570Kと言うのも考えたけど、それはまぁーあまり考えないようにした。
G2020TならやっぱH77。

IMG_0391.jpg
並べてみると、配置が結構違うので配線関係のまとめ方が変わって面倒臭い。
作りというか、物はFM1の方が圧倒的に良いのが泣ける。

130720155519.jpg
無事、石の起動も確認。
関連記事

珍しいと思って買ったら、予想以上だった

時間潰しに行ったポンバシで久しぶりにアテのない買い物。

IMG_0380.jpg
じゃんぱらで発見したG2020Tを購入。
珍しい。
値段も¥2.480-と非常に安かったので買ってみた。
35Wだし、2コア2.5GHzだし、普通に使うならこれはアリだな。

IMG_0382.jpg
おい…なんかESって書いてないか?
G2020Tってどこにも書いてないんだけど、つかESって何だよ。
またじゃんぱらにやられたわ。

DSC00803.jpg
使う気満々で、板まで買っちゃったのに…。
関連記事

リアスピーカー用

リアスピーカー用にALPINEのSTE-G170Sを購入。

DSC00799.jpg
店で視聴した感じは、フロントのR170Sに比べるとやはり音はそれなり。
でもコアキシャルよりも、音の広がりはセパレートなのでもちろん良かった。
R170Sとコアキシャルの中間かな。
上手く差別化されている。

フロント用には物足りないけど、リアにはちょうど良いスペックかと。
交換は、土曜日に他力で行う予定。


関連記事

なんかカッコよくなった

先日RX-100をUSBで繋いだら、ドライバー更新された。

WS000227.jpg
おお、なんかカッコイイ。

WS000226.jpg
なかなかリアル。
関連記事

ボディ磨き

正直、内装は綺麗なんだけど、外装はそれなりに草臥れてる。
そして、どうやったらこんなに傷が付くんだってくらいに薄い線キズが多い。
買う時に、磨けば何とかなりそうだったのでそれを条件に値切ったんだけど。

DSC00781.jpg
もう、10年くらい愛用してるコンパウンドに去年買ったコンパウンド。
個人的には、一番左のチューブタイプのホルツのコンパウンドがお気に入り。
細めだけど、大抵の線キズや、傷は消える。
下地まで逝っちゃってる傷は目立たなくなる事はなる。
直すのが目的ではなく、あくまでも目立たなくする程度で十分。

DSC00492.jpg
エアロには年式相応のデカ目の傷もあるので、そっちも軽く目立たなくする程度には今後手を入れるつもり。

とりあえずは、目立つ傷を現状は磨いてる段階。
DSC00675.jpg
ど真ん中にある白いのが線キズ。

DSC00779.jpg
ほぼ消えました。
先は、長い…。
関連記事

ガラスコートと超耐久アメットビーロング

フロントガラスにはガラスコートを施工した物の、リア、サイドはそのまま。
なので、久しぶりに市販のコーティング剤を施工。

DSC00768.jpg
選んだのは超耐久アメットビーロング。
耐久性がなんと6倍!と、とても胡散臭い商品だ。
選んだ理由は、塗りやすそうさなボディ形状と胡散臭い耐久性。
出来れるだけ、塗る回数を増やしたくないじゃない。
面倒臭い。

IMG_0368.jpg
ゲリラ豪雨で濡れたフロントガラス。
水玉が気持ちいいっ

IMG_0369.jpg
走行中なら綺麗に飛んでいきそう。

IMG_0373.jpg
リア、フロントサイド、リアサイドはアメットビーを施工。
運良くなのか、運悪くなのかは分からないが、塗った後でゲリラ豪雨に見舞われた。
こちらも、しっかり水玉になってる。

塗った感じは、ガラコよりも拭き取りが楽だったし、本当に耐久性があればこれは良い商品なのかもしれない。
とりあえず、ガラコはもう買わない。
関連記事

異音解消

10系前期アルファードの地雷対策。

DSC00756.jpg
バックドアサイドストッパーパーツ。

・バックドアサイドフィメール ¥651-
・バックドアサイドメールストッパー ¥1.606-

左右必要なので、金額はx2になる。

DSC00755.jpg
ボディ側。
これは、明らかに異音が鳴りそうな構造ですわ。
アクセル踏んで直進するだけで、バックドア部からカタコトカタコト…

DSC00758.jpg
リアゲート側、あ、バックドア側。

これが、後期型では対策されたパーツが装着されてますのでトヨペットで発注。

DSC00759.jpg

DSC00762.jpg
樹脂製ゴムに変更されてます。
なんかエラい大丈夫か?と思ってしまう。

DSC00763.jpg
いやいや、大丈夫なん?
ってことで、乗ったらピタッと異音が治まりました。
ちなみにボルト8本外して交換するだけですが、ディーラーでコーヒー飲みたいが為に工賃¥2.100-払って実は交換作業をお願いした。
ディーラーで飲むコーヒーは格別だな!
関連記事

フロントガラス研磨&撥水コーティング

フロントガラスのウォータースポットが先日凄く気になった。
フロントガラスのメンテナンス&リフレッシュも兼ねて、ガラス研磨&コーティングを施工して貰った。

2013-07-13 0
今回、施工をお願いしたのは、奈良内田安全硝子店さん。
おそらく普段は、ディーラー等で作業をしていらっしゃるんでしょう。
本当は、ガラス研磨だけの予定だったんですが、せっかくなので撥水加工のガラスコートも同時施工にてお願いしてみた。

DSC00765.jpg
ここ数年は、ゲリラ豪雨が多くて、とても運転が危険だと感じます。
これから夏も本格的になって、ゲリラ豪雨が多くなるでしょう。
この記事を書いてる今、ゲリラ豪雨が…

あと、その都度ガラコなんか塗る面倒なんかを考えるとやっぱ楽出来そう。

IMG_0366.jpg
チラシの値段は、普通車の値段。
PIAAの撥水ワイパーゴム付きで1万は安い。
アルファードで\12.000-となります。
今回は、ガラス研磨+撥水コーティング同時施工のため、¥17.220-(税込)となりました。

お近くの方で、気になる方はお願いしてみては?


株式会社内田安全硝子店
関連記事

ユニットコム UNI-HAL300-GLAY

ユニットコム UNI-HAL300-GLAYを購入。

DSC00746.jpg
Z700W用にエンコした動画を避難させるために購入。
2TBくらいの外付けHDDを買おうかと考えたけど、よく考えたら2.5インチのHDDが余りまくってた。

DSC00748.jpg
赤を使ってて、特に不具合も無かったので今回はグレーをチョイス。
値段も¥980-だし、使い捨て感覚ですね。

DSC00753.jpg
とりあえず、引き出しに入ってたWDのクソ遅い640GB(5400rpm)を避難所に決定。
サーバーPCの2TBも満杯になってしまったし、データ整理しやんといかんね。
関連記事

Transcend JetFlash700 64GB TS64GJF700E

Transcend JetFlash700 64GB(TS64GJF700E)を購入しました。

IMG_0357.jpg

IMG_0359.jpg
尼のフラストレーションフリーパッケージ(FFP)で頼むといつものダンボールの中はこんなんで送ってくる。
まぁ、パッケージなんてどうでも良いが。

IMG_0361.jpg
中身はこんな感じで、チラシがゴミになるので要らないなぁ。

IMG_0363.jpg
スライド式と悩みましたが、値段の安さ優先で、キャップ式。
ストラップ穴もあります。
USB3.0対応で64GBながら、4k切って結構お買い得。
ナビの動画倉庫の補助的に使っていこうと思います。
本当はサムチョンの840無印250GBも考えたんですが、さすがにちょっと勿体無いかなと。
お金が。

WS000225.jpg
10数回試したんですが、最後で固まりやがります。
まぁ、大体の速度はこんな感じ。

ナビの読み込み自体はSSD側と正直体感差が無いくらいの読み速度でした。
USBハブ繋いで、何本か挿そうかと考え中。


関連記事

FIC高強度ジュラルミン製 ハブ一体型ワイドトレッドスペーサー

ワイトレを装着してみた。

DSC00702.jpg
ワイトレの中身は、ワイトレ本体と固定用ナットにソケットが付属。
ナットは17mmソケットで廻すことが出来ます。

DSC00703.jpg
さすが日本製。
加工も綺麗です。

DSC00708.jpg
ジャッキアップして、タイヤを外します。
凄いサビサビですなぁ。

DSC00712.jpg
手回しで仮締め後、トルクレンチで120N・mで締めます。

DSC00713.jpg
ハブリングも装着して完了です。

DSC00711.jpg
20mmスペーサーでの純正ハブボルトの突出は5~6mmと言った感じ。
なので、ホイール裏をしっかり先に調べましょう。

DSC00715.jpg
ボルト用バカ穴以外の箇所に凹みがあるか先に調べないと、スペーサーがゴミと化します。
4穴5穴マルチのホイールは、言うまでもなくハブボルト用逃げはありません。
AME シャレン XF-55 モノブロックは、専用の逃げと言う事では無いそうですが逃げが用意されています。

DSC00719.jpg
ホイールをトルクレンチで110N・mで締めます。
隙間から覗くとチラっと見えます。

装着前
DSC00722.jpg

装着後
DSC00729.jpg
バンパー側(ブロックがある方)のトリムの黒い部分で差がわかりますね。
ハミタイにビビって25mmを発注しなかったんですが、25mmでも行けた気がします。
スケールで測ると、微妙だったので20mmにしたんですが。

18インチ、7.5J+48だったので、これで7.5J+28になりました。
ホイールが+45ならバッチリツライチだったかも。
まぁ、前車輌流用だから仕方ないね。
でも、見た目とか8割満足しました。
関連記事

初めてのワイトレ

前車輌流用の為、けったいなオフセットを何とかしようと。

DSC00699.jpg
FIC(フィック)高強度ジュラルミン製 ハブ一体型ワイドトレッドスペーサー
TOYOTA 10アルファード(ANH1♯・MNH1♯)厚さ:20mm
同時に73/60のハブリングも購入。
初めてワイトレ買うので、ハブ一体型なら安心出来そう。
まぁ、ちょっと恐いけどMade in Japnを信じよう。

DSC00704.jpg
ただ、自分で取り付けるには自己責任なグレーなパーツの分類になるので、少しでも安心感が欲しくてトルクレンチも購入。
ちゃんとして規定のトルクで締め付ければ大丈夫でしょう。
今後のタイヤ交換時も重宝するし何より、締め付けすぎの危険から脱却出来るし。

DSC00706.jpg
ソケットも付属してるし、メモリも見やすいし、使い心地もしっかりしてるしこのトルクレンチは良い。
タイヤ交換を自分でしてる人はわかると思うけど、意外と締め過ぎちゃうんですよね。
外れると恐いから。
関連記事

Nikon 1 V1ファームアップ

久しぶりに覗いてみるとニコワンファームアップしてんじゃん。
ということで、作業開始。

IMG_0335.jpg

IMG_0337.jpg
2台あるV1のファームを確認。
バラバラっすやん…。

IMG_0338.jpg
そんな訳で、ファームアップ開始。

IMG_0342.jpg

IMG_0343.jpg

IMG_0344.jpg
再起動すると時計と日付がリセット。

IMG_0347.jpg
メインのFT1はセットして、ファームアップ開始。

IMG_0348.jpg

IMG_0351.jpg
無事、FT1もVer1.10になりました。
これでAF-Cにも対応しました。


レンズ交換式アドバンストカメラ用ファームウェア
関連記事

COMTEC ZERO 334Vを移植

前車輌で使っていたCOMTEC ZERO 334Vをようやく移植。

2013-06-30.jpg
ここまでは簡単に作業してた。
取付も速攻で完了。
元に戻す。


コトッ



何かが落ちた。
そう、パネル内に…落ちた。
よく見るとシフトロックのボタンだった…/(^o^)\

結局、足元のパネルを全て外すハメになり、数時間掛かって作業完了。

DSC00691.jpg
ダッシュボードAピラー横に装着。
パネルが浮いているが、これ以上はハマらない。
どうしようもないのだ。゚(゚´Д`゚)゚。

DSC00695.jpg
徐々に自分の車っぽくなってきた。
まだ、自分の車が見慣れない。
あと、メーター80~120km周辺が暗いんだが。
関連記事

レンズを買ったら、ボディがオマケで付いてくるレベル

NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6買えば、オマケでJ1付いてくるレベルなんだよなぁ。



安いよなぁ。J1だけど。


J1のあの軽さは良いよね。
ただ、J2だったら速攻ポチッてた。
関連記事
カウンター
プロフィール

pod卿

Author:pod卿
迷った時は、両方買え!

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
欲しい物リスト
おすすめPCパーツ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。